吃土的毎天

備忘録として

MacのPowerpoint 2016 テーマフォント設定

MacPowerpointネタの続き。

Windowsで殆ど意識せずやっていたことが意外と苦労したりすることがある。確かWindows版ではデザインからテーマフォント設定があったと思うんだけど、Macではデフォルト以外に設定する項目がない。

 

researchmap.jp

 

上記のサイトにあるXMLの設定ファイルをダウンロードして

 

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" standalone="yes"?>
<a:fontScheme xmlns:a="http://schemas.openxmlformats.org/drawingml/2006/main" name="ヒラギノ角ゴ">
<a:majorFont>
<a:latin typeface="Hiragino Kaku Gothic Pro"/>
<a:ea typeface="Hiragino Kaku Gothic Pro"/>
<a:cs typeface=""/>
</a:majorFont>
<a:minorFont>
<a:latin typeface="Hiragino Kaku Gothic Pro"/>
<a:ea typeface="Hiragino Kaku Gothic Pro"/>
<a:cs typeface=""/>
</a:minorFont>
</a:fontScheme>

 

ヒラギノ角ゴに設定できた。

 

 

 

 

MacのPowerpoint2016で自動保存済みファイルが毎回立ち上がってくる件

MacのOfficeを買ったばかりで2019の情報が出回ってくるのは損をした気分。
2016から5年は出ないものと思ってたのにな。。
それはさておき、保存しないで終了してしまったのかPowerpointを立ち上げるたびに、前に開いていた自動保存済みファイルが毎回立ち上がってしまう。新しく保存し直してもまた次回に前回のファイルが一緒に開いてしまう。以下のQ&Aを見て解明した。
 
 
Finderの状態でコマンド+Shift+h
表示→表示オプション 
ライブラリホルダーを表示にチェックを入れる
 
ライブラリ→container→com.micorsoft.Powerpoint→Data→Preferences→AutoRecovery
のファイルを削除
 
で解決した。
 
 

iPhoneで外付けキーボードを使っていて気づいたことなど

その後もiPhone7とRBK3000BTで遊んでいるが、いくつか気づいたこと。

Gmailアプリはキーボードショートカットに対応していない。

メモ代わりに自分宛てメールを打とうとしても新規メール、送信、返信などにショートカットがあればいいのだがない様子。

support.google.com

標準のメールアプリならショートカットが用意されているが、そのために使うメールアプリを替えるほどの頻度ではないし悩ましい。

【iPad Pro】「Smart Keyboard」のキーボードショートカット一覧 | iPad Wave

iPad用なのでiPhoneには対応していないかもしれないが純正アプリのショートカット。

Wordアプリはctrl+option+spaceでボタンを選択、というがうまくいかない。

それ以外のショートカットはできそう。

support.office.com

ただメモとしてOnedriveが使えるとしてもWordに残すのは再利用がしにくいし気が向かない。Safariからgmailを開くか、Simplenoteでできるか再検証。

 

Excelで値貼り付けをマクロに登録

Excelで書式や計算式ごとコピー&ペーストしたいことって思い返してもあまりない。右クリックしてペースト→値のみとちまちま繰り返すわけだが。

実はどうもマクロを使うと楽に値のみの貼り付けができるらしい。

よくわからん自分にはここの記事が一番カンタンでわかりやすかった。

www.ess.osakafu-u.ac.jp

 実際やってみて感動した。

ちなみにMacのほうはCmd+Opt+「V」にした。

iPhoneで外付けキーボードを使うときの入力切替

最近またiPhoneの文字入力をBluetoothキーボードですることを目論んでる。

前に試したときは不具合で一度ペアリングしたはずなのに、再接続するたびにペアリングしなくてはならなかったのに耐えきれずやめていたが、今は何故かできていてノマドワーカーごっこが再加熱中。

ただ惜しむらくはアプリ切り替えがiPadではCmd(Win)+Tabで行けるのに対してiPhoneでは使えないという手の届かない痒さ。なんとかCmd+SpaceのSpotlight検索からアプリ検索して切り替える面倒くさい手法で凌いでいる。是非iPhoneでもCmd+Tabを使えるようにしてほしい。

Safariは意外とキーボードショートカットが使えるので嬉しい。Cmd+Tで新規タブ、Ctrl+Tabでタブ移動、Google検索はCmd+L、スクロールをSpace、逆スクロールがShift+Space、戻るがCmd+[(またはCmd+←)、進むがCmd+](またはCmd+→)とMacと同じショートカットが使える。

あとiOS10から使えるようになったという、日本語と直接入力の切り替えをCtrl+SpaceだけでなくCapsLock単押しでもできるという技を試そうとしたが、その設定が出てこなくて焦った。

実は2つ理由があって、一つはキーボードをBluetooth接続しているときじゃないと外部キーボードの設定が現れないということ。もう一つは日本語入力にデフォルトの日本語-ローマ字を削除して英語(アメリカ合衆国)とflickというアプリのみとしていたことだ。

flick(フリック)

flick(フリック)

  • IO Inc.
  • ユーティリティ
  • 無料

以下のサイトの追記に書いてあった。日本語-ローマ字を復活させたところCapsLockでの入力切替ができるようになった。めでたし。

shimuran.hatenablog.com

 

iPhoneのSafariで検索履歴を表示しないようにする

iphonesafariで同じ検索をすることがあまりない。そのため検索履歴の必要性を感じない、というかありがた迷惑なところもある。

iPhoneの履歴の消し方、残さない/表示しない方法まとめ──Safariから電話・アプリ・Google検索・文字変換・YouTube・マップの履歴削除まで | アプリオ

これの「Googleなどの検索エンジンによるサジェストを消す」を見てできた。